So-net無料ブログ作成

勉強したがらない子 ②

「勉強しなさい。」と言わなければ、「ますます勉強しなくなるのでは。」
という不安が生じるかもしれませんね。

でも、そんな心配はいりません。
お子さんは親御さんや周りの大人たちの”勉強してほしい”という気持ちは全て理解しています。
そして、本人もやらなければいけないと感じています。
でも、勉強の楽しさに触れる機会にめぐりあっていなかったり、
目標がまだ定まっていないからという理由で
やる気になれないから、勉強しないのです。

「勉強しなさい。」と言わないことは、
確かにかなりの忍耐を必要とします。
でもその忍耐は、先ほど述べたような”お子さんの気持ちを理解している”
という大きなメッセージになります。
そして親御さんの”勉強してもらいたい気持ち”が正しく確実に
お子さんの心に届くのです。

やる気になるのを辛抱強く待ってあげてください。
勉強をやり始める時期が意外と早まるかもしれませんよ。

m_E382B0E383AAE381A1E38283E38293E6A798.gif Coffee Break 20120311212433_6bIs_8398bea654bbd3a39b9884f5d04a6472.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。