So-net無料ブログ作成
検索選択

数学を苦手にしていた生徒たちが次のテストで満点を目指しています!

最近は中学生の入会者が増えています。
全員に共通していることは、数学を苦手としていることでした。

しかし、最初の授業でつまづきの原因を探り当て、その箇所をしっかりと教える<もちろん、テクニックやノウハウはあります>と、短時間でそれまで出来なかった問題がスラスラ解けるようになりました。

”自分もやればできる”ということを確認できたわけですから、その後は順調に授業が進みました。そうなると、数回の授業で学校の進度に追いつくことが出来ます。

「これからはテストで悪くても平均点以上、出来れば満点を取るための勉強だよ。」と言うと、
「そんなこと無理」と言う生徒は誰一人いません。
次の定期テストに向け、張り切って勉強に取り組んでいます。

以上のことは、架空の話でも誇張でもありません。
この子たちのように、ちょっとしたことが原因で成績不振に陥っている生徒はたくさんいるのです。

本人のわからない所に照準を合わせ、本人の理解度を確かめながら授業を進める。
間違うことを恐れさせない。
萎縮させない。
教室の授業だけで完成させる。 <宿題は出さず、家庭での学習は本人が自主的にやるものだけとする。>

このように、これまでの経験を生かし、塾としてなすべきことを行っているにすぎません。
楽しく学ばせること、それが全てです。


m_E382B0E383AAE381A1E38283E38293E6A798.gif Coffee Break 20150327142717_7QTU_974e8bbc93ad5a98ac70fa241120689a.png

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。